教えて!トランクルームのホントのところ【トランクルームのよくあるQ&A】

教えて!トランクルームのホントのところ【トランクルームのよくあるQ&Aまとめ】

 

そろそろトランクルームを借りてみたいとお考えのあなたへ。はじめてだからなんとなく不安があるのではないでしょうか?そこでこのページでは、初心者さんのよくある疑問や質問をQ&A形式にまとめてみました。もしかしたらあなたが疑問も解消するかもしれませんよ。お店に無料カウの予約を入れる前に、ひととおりチェックしてみてくださいね。

 

「屋内型トランクルーム」と「屋外型トランクルーム」の違いは何ですか?

屋内型トランクルームは、屋外型とは異なり、24時間防犯カメラや監視カメラなどの設備が設置されていたり、警備システムが万全です。

 

気温や湿度に左右されませんので、デリケートな衣類や美術品、コレクションなども安心して預けることができるというメリットがあります。
大切なモノを保管するのであれば、屋内型トランクルームが最適です。

 

しかし、その反面、やはり屋外型より料金がやや高めに設定されていたり、収納スペースが小さいなどのデメリットがあるのも事実です。
1ヵ月あたりの利用料金も、長期間利用するとなれば、馬鹿にならない金額になってしまいます。

 

屋外型トランクルームは輸送用のコンテナを収納スペース専用に加工した、屋外にあるレンタル収納スペースです。
主に住宅街にあり、コンテナの前まで車で入れることから、家具、キャンプ用品、冬用タイヤなど、家庭の物置感覚でご利用いただいております。バイクの車庫としてのご利用にも適しています。

 

収納する際に気をつけることはありますか?

温度・湿度は管理していますが、万全を期すために、例えば、衣類はシミやカビ・虫食いを防ぐためにクリーニングをしてから保管してください。また、収納物が乾いた状態かどうかも確認してください。

 

収納できないものはありますか?

主に動植物、危険物、異臭・悪臭のする物品、水分や高温を発する物品、貴重品や公序良俗に反するような品物、産業廃棄物、塗料等、
他人の所有物のほか、発火性、引火性、もしくは有毒性のある危険物、悪臭物、生き物などは収納できません。はご遠慮いただいております。

 

すぐに利用したいのだけど・・・

だいたいどの店舗も、ご予約の上、お申込みに必要なものをご用意いただきご来店いただければ、当日からご利用が可能となります。