女性の医学

遺品 整理,遺品 処理,高級自転車 盗難防止やバイク 車庫に…

絶対に損をしないトランクルーム選びのコツ

 

このサイトは絶対に後悔、損をしないトランクルーム(貸しコンテナ・レンタルトランク・レンタルボックス)の選び方を教えるサイトです!!

 

あなたはこのような悩みを、抱えていないでしょうか?

 

・捨てられない遺品の整理や遺品の処理をどうにかしたい
・サークルの道具・荷物を保管したい
・大切な家具を保管したい
・季節的に使わなくなった物をどこかに保管したい
・オフィスの書類を安全に保管したい
・都心へお部屋の住み替えをされる方、戸建からマンションへ住み替えられる方
・高級自転車の盗難防止を徹底したい
・バイクの車庫を探している

 

トランクルームトランクルーム(貸しコンテナ・レンタルトランク・レンタルボックス)物置等としてご利用いただるレンタル収納スペースです。

 

このサイトではトランクルームのプロである私が、トランクルーム未経験者に向けてトランクルームのお役立ち情報や、あなたにあった絶対に後悔・損をしないお店を都道府県別にご紹介します。

トランクルーム(貸しコンテナ・レンタルトランク・レンタルボックス)が便利な3つの理由。

1.リスク分散になる
絶対に損をしないトランクルーム選びのコツ
東日本大震災以降、万が一の災害の発生に備えて家財道具や思い出の品などを自宅以外の場所に収納しておくといった
“リスク分散”の観点からトランクルームの利用が広がっています。

 

2.気兼ねなく保管ができる
絶対に損をしないトランクルーム選びのコツ
トランクルーム最大のメリットは、気兼ねなく荷物を保管しておけることです。屋内型のトランクルームは建物の内部にありますから、空調設備を適切に使えば一定の温度と湿度を保つことができます。

 

会社によってはスタッフ常駐・監視カメラ、カードキー・暗証番号による入退館、24時間緊急電話対応、リモートアクセス管理自宅に置いているより防犯対策がしっかりしているため企業が大切な書類を保管していることもあるくらい、防犯対策にはメリットがあります。

 

3.自宅を広く使うことができる
絶対に損をしないトランクルーム選びのコツ

 

例えば自分には大事な物でも、家族にとっては邪魔なゴミ同然という物も少なくありません。私の場合は実家から送り返された、本や雑誌が入ったダンボールの扱いに困っていました。

 

このような置き場所に困ってしまう物でも、トランクルームに保管しておけば万事解決です。また、自分の荷物の量に合わせた広さの収納スペースを借りることができ、自宅の収納スペースが足りず部屋が狭いという不満も解消されるというメリットがあります。

 

長期の出張や自宅の改築、増築などで荷物を一時的に預けたいという場合にも適しています。

 

また、シーズンオフには使わない物なども、置き場所に困ってしまいます。スキーやスタッドレスタイヤなどシーズンごとに処分するわけにはいかず、かと言って置き場所も無いという物ばかりです。トランクルームがあればシーズンオフにしまっておき、次のシーズンに取り出して使えて便利です。

 

また近年、遺品を整理できない方や,遺品の処理に困っている方からも保管場所として利用されたり、高級自転車盗難防止やバイク 車庫などに使われることも多いそうです。

 

当然、荷物を保管しただけ自宅は広く使うことができますから快適であり、そのほかに災害があったときの一時避難場所、防災グッズの保管場所にするといったことも可能です。

絶対に知っておくべき、信頼できるトランクルーム会社選びの鉄則!

絶対に損をしないトランクルーム選びのコツ

 

最近、テレビや新聞など、様々なメディアに取り上げられているトランクルーム・貸しコンテナ・レンタルトランク・レンタルボックスですが、どのような会社が信頼できるのでしょうか?

 

今回は信頼できるトランクルーム会社選びのポイントを3つにしぼってお伝えします。

 

利用者の声・クチコミ
利用者の声・口コミなど利用者の声は確かな安心材料になりますよね。そこで、「オリコン」が毎年実施している様々な業界の顧客満足度調査による結果をチェックしてみましょう。

 

ちなみに、1位は、キュラーズ(Quraz)2位はイナバボックス(イナバクリエイト)3位 ライゼボックス(ライゼ)さんになっています。

 

RS推奨マークを取得している
RS推奨マークは、レンタル収納スペース推進協議会が、安心・安全なサービスの提供を行っている収納スペースとして、推奨している施設の証です。

 

レンタル収納スペース推進協議会は国土交通省の提言に基づき、「施設の安全性確保とサービス向上および消費者の保護」を目的として2003年5月に発足、
2010年10月に一般社団法人化した業界団体です。

 

このマークがついている会社も安心して利用できる会社といってもいいでしょう。

 

セキュリティがしっかりしているかどうか?
道路脇や空き地に設置されている屋外のコンテナ型の収納スペースは、見ての通り誰でも鍵を壊せば開けることができますが、ビルの中にあるトランクルームにいては、セキュリティシステムが作動しており安心して利用できるように設定されているところがほとんどです。

 

しかし、ビルの中にあるトランクルームだからとかって必ずしも安全とは限りません。ビルのワンフロアにて運営しているトランクルームの場合は、
ビル全体としては他の人も入ることができます。

 

なので、ビル全館がトランクルームになっていており、さらに、店舗スタッフがいる有人タイプのトランクルームならさらなる安心が確保されます。何か非常事態が発生した場合も有人ならすぐに対応できるので安心ですね。